PRESS

Photo: PRESS

イヤーズ&イヤーズはSIRUPとのコラボレーションとなる“Starstruck”のリミックスのリリック・ビデオが公開されている。

イヤーズ&イヤーズは約2年半ぶり3作目となるニュー・アルバム『ナイト・コール』が1月21日にリリースされており、リミックスを収録した国内盤CDも本日2月16日にリリースされている。

リリック・ビデオはこちらから。

オリー・アレクサンダーはこのリミックスについて次のように述べている。「コラボをする相手をいろいろ探していたんだけど、彼が同じUKのアーティストのジョー・ハーツとコラボした曲を聴いたんだ。たしか“MAIGO”という曲だったんだけど、その曲が超お気に入りで、彼の歌い方が“Starstruck”と相性がいいんじゃないかと思った。彼は同じダンス・ミュージックでもソウルやR&Bの要素も持ち合わせていて、歌声に存在感というか個性がある。“Starstruck”のヴォーカル・パートは、たくさんアドリブもあって、そういった部分でもSIRUPがぴったりだと思って、やってもらえないかって声を掛けたんだ。彼が引き受けてくれて本当に嬉しかったし、めちゃくちゃクールな歌声を加えてくれた。一緒にパフォーマンスをするのが待ちきれないよ。絶対に楽しいと思う。次回日本に行った時は、絶対に実現させたいと思っている」

SIRUPは次のように続けている。「以前、“Desire”という曲をカヴァーしたことがあったぐらい大好きなイヤーズ&イヤーズからのオファー、本当に楽しく制作できました! オリーのヴォーカルには自分とも共通するSOUL/R&Bの要素があると思っていて、彼の声に自分の声を重ねるのが楽しかったです! 彼の弾けるようなヴァイブスには、みんなも元気をもらえるはず! この曲を聴いてもらうことがとても楽しみだし、聴いている間は何も考えずにハッピーになってもらいたいですね。いつか一緒にパフォーマンスできる日が楽しみです!」

Copyright © 2022 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ