GETTY

Photo: GETTY

フー・ファイターズは珍しくもスラッシュ・メタルに挑戦した予想外の新曲“March Of The Insane”が公開されている。

新曲はドリーム・ウィドウ名義で発表されており、デイヴ・グロールは激しい叫び声を上げている。

YouTubeの概要欄には「リリースされていないセルフ・タイトルのデビュー・アルバムより」と記されている。

“March Of The Insane”の音源はこちらから。

フー・ファイターズは2月25日よりコメディ・ホラー映画『スタジオ666』が公開される。映画の公開に先立って『スタジオ666』のマーチャンダイズのラインも発表されている。

フー・ファイターズはスーパーボウルの開催日にVRコンサートを配信している。このライヴは事前にロサンゼルス・コンベンション・センターで収録したもので、フー・ファイターズのフェイスブック・ページで観ることができる。

https://www.facebook.com/foofighters/videos/270111281775881

フー・ファイターズは10曲を演奏しており、2017年発表の『コンクリート・アンド・ゴールド』の冒頭を飾る“T-Shirt”はライヴ初披露となっており、“Walking After You”がライヴで演奏されたのは2006年以来となっている。

Copyright © 2023 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ