GETTY

Photo: GETTY

シルク・ソニックはヴァレンタイン・デーに際してコン・ファンク・シャンによる1982年発表のヒット曲“Love’s Train”のグルーヴに満ちたソウルフルなカヴァーをリリースしている。

ブルーノ・マーズとアンダーソン・パークによるシルク・ソニックについては先日、ゲーム『フォートナイト』のアイコン・シリーズに登場することが決定している。

エピック・ゲームズとアトランティック・レコーズは『フォートナイト』で新たなアイコン・シリーズを開始することをプレス・リリースで発表している。プレイヤーは新しいコスチュームを購入することができ、新たなラジオ局ではシルク・ソニックの楽曲を聴くことができる。

“Love’s Train”のカヴァー音源はこちらから。

“Love’s Train”のカヴァーはシルク・ソニックにとってデビュー・アルバム『アン・イヴニング・ウィズ・シルク・ソニック』に続く、2022年の最初のリリースとなっている。“Leave The Door Open”、“Skate”、“Smokin Out The Window”といったシングルが収録されたアルバムは昨年11月のリリースから約1ヶ月で、スポティファイでの再生回数が10億回を突破している。

シルク・ソニックは昨年のグラミー賞授賞式で初のパフォーマンスを披露しており、今月からはラスベガスで連続公演を行うことも決定している。

連続公演は2月25日から5月29日にわたって5200人収容のドルビー・ライヴ・シアターで25公演が行われるもので、ブルーノ・マーズは「実現するんだ。今年、最もセクシーなパーティーだよ。シルク・ソニックがラスベガスでライヴをやるんだ」と述べている。

シルク・ソニックは現地時間2月8日にロンドンのO2アリーナで行われたブリット・アウォーズ授賞式で最優秀インターナショナル・グループ賞を受賞している。

Copyright © 2022 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ