YouTube

Photo: YouTube

エド・シーランはブリット・アウォーズ授賞式のオープニングでブリング・ミー・ザ・ホライズンと共演して“Bad Habits”を披露している。

エド・シーランの最新作『=(イコールズ)』からファースト・シングルとしてリリースされた“Bad Habits”は11週連続で全英シングル・チャートの1位を獲得している。エド・シーランは最新シングルでもある“The Joker And The Queen”も披露している。

パフォーマンス映像はこちらから。

ブリット・アウォーズ授賞式からはデイヴ、リアム・ギャラガー、リトル・シムズのパフォーマンス映像も公開されている。

今年のブリット・アウォーズ授賞式は初めてモー・ギリガンが司会を務めており、今年から性別による部門が廃止されて、代わりにアーティスト・オブ・ザ・イヤー賞とインターナショナル・アーティスト・オブ・ザ・イヤー賞が新設されている。

アデルは今年最多となるアーティスト・オブ・ザ・イヤー賞、アルバム・オブ・ザ・イヤー賞、ソング・オブ・ザ・イヤー賞の3部門で賞を受賞している。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ