PRESS

Photo: PRESS

ステレオフォニックスは最新シングル“Forever”のミュージック・ビデオが公開されている。

“Forever”は3月4日にリリースされる通算12作目のアルバム『ウーチャ!』に収録される。“Forever”は“Hanging On Your Hinges”、“Do Ya Feel My Love?”に続く楽曲で、「自由と開かれた道を想起させる内省的な楽曲」と評されている。

“Forever”のミュージック・ビデオはこちらから。

新曲についてケリー・ジョーンズは次のように語っている。「“Forever”は現実逃避を歌っているんだ。自由を求めることだね。今たくさんの人々が感じたり、乗り越えようとしたりしていることと共鳴しているような気がすごくしたんだよね。僕たちは今行動を制限されている時代に生きていて、できることとできないことがある。そこに今より良かった時代を恋しく思うノスタルジアがついてまわっていて、パーソナルなストーリーやたくさんの感情が包み込まれているんだ」

新作『ウーチャ!』については次のように続けている。「かなりエモーショナルなアルバムだよ。すごくノスタルジックになる箇所もある。アルバムは全体的にメロディックだ。一旦かけたら次から次へと違うスタイルが出てきて止めたくなくなる感じのアルバムのひとつだね。このバンドの色んなスタイルが表れているよ」

ケリー・ジョーンズは新作について『NME』で次のように語っている。「いろんな瞬間があるんだけど、前作『カインド』よりはロックンロールだね。それが俺たちの核心にあるものなんだ。自分の内面を見つめ直す時期が人生にはあるけど、そうしたロックンロールの曲はごまかすことなどできないんだ」

「ギター・リフの曲が好きで、携帯にはそうしたアイディアがいっぱい詰まっているんだ。でも、それを感じられない時は歌詞を書いても無駄なんだよね。ここ数年はそうしたヴァイブを感じられなかった。今回はそれが合ったんだよ」

ステレオフォニックスは3月からUKツアーを行うことが決定している。

リリースの詳細は以下の通り。

ステレオフォニックス
『ウーチャ!』 (Oochya!)
SICX 175 ¥2,640(税込)
歌詞・対訳・解説付
3月4日(金)世界同時発売
1. Hanging On Your Hinges / ハンギング・オン・ユア・ヒンジス
2. Forever / フォエヴァー
3. When You See It / ウェン・ユー・スィー・イット
4. Do Ya Feel My Love? / ドゥ・ヤ・フィール・マイ・ラヴ?
5. Right Place Right Time / ライト・プレイス・ライト・タイム
6. Close Enough To Drive Home / クロース・イナフ・トゥ・ドライヴ・ホーム
7. Leave The Light On / リーヴ・ザ・ライト・オン
8. Running Round My Brain / ラニング・ラウンド・マイ・ブレイン
9. Every Dog Has Its Day / エヴリ・ドッグ・ハズ・イッツ・デイ
10. You’re My Soul / ユア・マイ・ソウル
11. All I Have Is You / オール・アイ・ハヴ・イズ・ユー
12. Made A Mess Of Me / メイド・ア・メス・オブ・ミー
13. Seen That Look Before / スィーン・ザット・ルック・ビフォー
14. Don’t Know What Ya Got / ドント・ノウ・ワット・ヤ・ガット
15. Jack In A Box / ジャック・イン・ア・ボックス

Copyright © 2023 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ