GETTY

Photo: GETTY

ジェイムス・ブレイクはラビリンスとのコラボレーションとなる新曲“Pick Me Up”が公開されている。

これはHBOによるドラマ『ユーフォリア』のサウンドトラックに提供した楽曲となっている。

新曲“Pick Me Up”は駆け落ちを想像させる内容となっていて、次のように歌っている。「I have packed my bags and I am ready/I’m ready to go/Just take me anywhere(カバンに荷物は詰め込んだ/行く準備はできている/どこにでも連れて行ってくれ)」

新曲“Pick Me Up”の音源はこちらから。

『ユーフォリア』のサウンドトラックは2月25日にインタースコープよりリリースされる。

『ユーフォリア』のサウンドトラックからはラナ・デル・レイの“Watercolor Eyes”、トーヴ・ローの“How Long”も公開されている。

“How Long”はニューディスコのビートに乗せて失恋のつらさを取り上げたもので、トーヴ・ローはかつての恋人を乗り越える葛藤を歌っている。

ジェイムス・ブレイクは昨年10月に通算5作目となるアルバム『フレンズ・ザット・ブレイク・ユア・ハート』をリリースしている。

Copyright © 2022 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ