Baillie Walsh

Photo: Baillie Walsh

ABBAのビヨルン・ウルヴァースはアップル・ミュージックでラジオ番組『ビヨルン・フロム・ABBA・アンド・フレンズ』が公開されている。

アップル・ミュージックのラジオではこれまでにザ・ウィークエンド、エルトン・ジョン、シャナイア・トゥエイン、マーク・ホッパス(ブリンク182)、J. バルヴィン、星野源といったアーティストの番組が公開されてきた。

『ビヨルン・フロム・ABBA・アンド・フレンズ』は計4つのエピソードの公開が予定されており、アバの友人やコラボレーターをゲストに招いて様々なトークを繰り広げるものになるという。

初回エピソードにはスペシャルゲストとしてナイル・ロジャースが出演し、作詞・作曲の裏話、長年にわたるシーンへの影響力、成功への道のりなどについて語り合っている。その他にもミュージカル『マンマ・ミーア!』の脚本を手がけたキャサリン・ジョンソンや、5月にロンドンで開催予定のコンサート「ABBAヴォヤージ」のクリエイティヴ・ディレクターを務めるヨハン・レンクなどをゲストに迎える予定となっている。

ビヨルン・ウルヴァースは番組について次のように語っている。「アップル・ミュージック・ヒッツで番組をスタートできて興奮しているよ。長い間、賢くて知的な人たちに、なぜ僕らの曲が約40年のもの間愛されてきたのかを聞いてみたかったんだ。僕自身がなぜだか分からないからね」

「僕らはただ一生懸命に曲作りをした。そして、一生懸命にレコーディングをした。ただそれだけ。その後に起こった現象は僕自身なぜそうなったのか分からない。だけど、番組にゲスト出演してくれる人たちが語ってくれるかもしれない。僕が長い間待っていた答えを持っているかもしれない。もちろん、今までもに何人かに聞いてはみたけど、これといった良い答えは返ってこなかった。だから、この番組はこの答えを得るためにあるのだと思う。僕が長い間待ちわびた答えが遂に得られるのかもしれない」

先日、ABBAは2022年のグラミー賞で初めてノミネートを果たしている。

ABBAは“I Still Have Faith In You”が最優秀レコード賞にノミネートされており、同賞にはオリヴィア・ロドリゴ、ビリー・アイリッシュ、レディー・ガガ&トニー・ベネット、ジャスティン・ビーバーらもノミネートされている。

ABBAは40年ぶりとなったアルバム『ヴォヤージ』が既にプラチナ・ディスクを獲得したことが明らかになっている。

イギリスを含め18ヶ国で初登場1位を獲得した最新作『ヴォヤージ』は複数のチャートの記録を塗り替えており、初週で100万枚を超えるセールスを記録している。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ