GETTY

Photo: GETTY

ラナ・デル・レイはドラマ『ユーフォリア』に提供した新曲“Watercolor Eyes”が公開されている。

“Watercolor Eyes”は1月23日に配信されるHBO製作の『ユーフォリア』の第2シーズン第3話で使用される。

“Watercolor Eyes”はこちらから。

先日、マイルズ・ケインはラナ・デル・レイとコラボレーションしたアルバムに相当する未発表曲があることを明かしている。

本日1月21日に通算4作目のソロ・アルバム『チェンジ・ザ・ショウ』をリリースしているマイルズ・ケインは『ファー・アウト』に2018年発表の“Loaded”、2021年発表の“Dealer”以外にもラナ・デル・レイとコラボレーションした楽曲がたくさんあると語っている。

「僕らは本当にたくさんの曲をやったんだ。アルバムに入れる曲を仕分けしていて、数ヶ月前に彼女から電話をもらったんだけど、“Dealer”を入れたいと言われたんだ」

「この曲は僕らがやったデモに入っていた曲で、特別で、リアルな曲だった。急上昇する彼女のヴォーカルはこれまでに聴いたことのないもので、一緒に曲を作っている時のオリジナルのデモのままにしているのが気に入っているんだ」

彼は次のように続けている。「本当にたくさんあるんだ。ちょっと仕上げなきゃいけないものもあるけど、おそらくアルバムに十分な量じゃないかな。完成している楽曲もあるしね」

マイルズ・ケインのアルバムのストリーミングはこちらから。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ