GETTY

Photo: GETTY

スピリチュアライズドはアンディ・ウォーホルの影響を受けたミュージック・ビデオと共にニュー・シングル“Crazy”が公開されている。

“Crazy”は来たる新作『エヴリシング・ワズ・ビューティフル』から公開された2曲目の楽曲となっている。ニュー・アルバムはジェイソン・ピアースのロックダウン中の体験から生まれたとのことで、彼は次のように述べている。「生涯を通してこれのためにトレーニングをしてきたかのように感じている」

“Crazy”はアンディ・ウォーホルのショート・フィルム『キッス』の影響を受けたジェイソン・ピアース自らが監督したミュージック・ビデオと共に公開されている。

“Crazy”のミュージック・ビデオはこちらから。

プレス・リリースによれば、新作『エヴリシング・ワズ・ビューティフル』は11の別々のスタジオやジェイソン・ピアースの自宅での音源をまとめたもので、16もの楽器をジェイソン・ピアースは担当している。

「様々な情報があったので、僅かな動きでもバランスが崩れた。しかし、何度も繰り返すことが僕にとっては重要だった。制御不能になっているわけではない。繰り返す度に良い物を残す。人はミスを犯すが、それも保持しておく。これが、ある種の達成の方法だ。最終的にそこに行き着くんだよ」

『エヴリシング・ワズ・ビューティフル』は2022年2月25日にリリースされる。

リリースの詳細は以下の通り。

アーティスト:SPIRITUALIZED(スピリチュアライズド)
タイトル:EVERYTHING WAS BEAUTIFUL(エヴリシング・ワズ・ビューティフル)
品番:BELLA1270CDJ[CD]
定価:¥2,500+税
その他:世界同時発売、解説/歌詞/対訳付
発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
収録曲目:
1. Always Together With You/オールウェイズ・トゥゲザー・ウィズ・ユー
2. Best Thing You Never Had (The D Song)/ベスト・シング・ユー・ネヴァー・ハッド(ザ・D・ソング)
3. Let It Bleed (For Iggy)/レット・イット・ブリード(フォー・イギー)
4. Crazy/クレイジー
5. The Mainline Song/ザ・メインライン・ソング
6. The A Song (Laid In Your Arms)/ジ・A・ソング(レイド・イン・ユア・アームズ)
7. I’m Coming Home Again/アイム・カミング・ホーム・アゲイン

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ