GETTY

Photo: GETTY

エリック・クラプトンはニュー・シングル“Heart of a Child”のミュージック・ビデオが公開されている。

このシングルは12月24日にブッシュブランチ/サーフドッグ・レコーズよりリリースされ、8月にリリースされたシングル“This Has Gotta Stop”に続くものとなっている。

“Heart of a Child”のミュージック・ビデオはこちらから。

先日、エリック・クラプトンのマネージメントはeベイでブートレッグのCDを売ろうとしたドイツ人女性に勝訴したことについて声明を発表している。

「これは自分のコレクションから単体のCDを売りに出す個人を標的にしたものではなく、販売用に無許可のCDを製造しているブートレッグ業者を標的としています。自分のコレクションから無許可のCDを売りに出した場合、禁止命令の手紙を受け取ってから出品を取り消せば費用は最小限となり、罪に問われることはありません」

「しかし、今回は弁護士を雇って控訴してきました。裁判官は費用を節約するために控訴を取り下げるよう勧めましたが、控訴を続けました。そして、控訴は失敗に終わり、彼女は裁判所と関係者全員の費用を支払うよう命じられたのです」

声明は次のように締めくくられている。「しかし、この事件の全容が明らかになり、この人物がエリック・クラプトンや彼のレコード会社がターゲットにしたいタイプではないことが明らかになったため、エリック・クラプトンはこれ以上に行動を起こさず、裁判所から命じられた費用を回収するつもりもありません。エリック・クラプトンはこれ以上この人物に負担がかからないことを願っています」

Copyright © 2023 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ