YouTube

Photo: YouTube

グライムスはファンタジー仕立ての“Player of Games”のミュージック・ビデオが公開されている。

アントン・タミが監督を務め、グライムスがストーリーとクリエイティヴ・ディレクションを手掛けたミュージック・ビデオはアンドレイ・ピシャルニコフ演じるダーク・キングというキャラクターとグライムスが対決するもので、『スター・ウォーズ』のライトセーバーのような武器で闘い、ドラマチックのチェスの対決をするものなっている。

グライムスは“Player of Games”が「ブック1時代」の第1章だとして、ゲーム『ロケット・リーグ』の最新作に提供している。

“Player of Games”のミュージック・ビデオはこちらから。

先日、グライムスはイーロン・マスクとの破局を受けて、インスタグラムのストーリーで「プライバシー侵害、パパラッチから受けているオンラインのハラスメント、ひどい報道」を受けているとして“Love”という新曲を公開している。

今年9月、グライムスは2020年発表の『ミス・アンスロポシーン』に続く新作について「今のところ過去最高の作品」になっていると語っている。2021年のメット・ガーラで『ヴォーグ』誌の取材に答えたグライムスは「誰が聴くかも気にしていない」と語っている。

グライムスは“Shinigami Eyes”や“100 Percent Tragedy”といった楽曲のタイトルもこれまでに予告している。

Copyright © 2022 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ