GETTY

Photo: GETTY

ポール・ウェラーは新型コロナウイルスに感染したために直近のUKツアーを途中で切り上げたことが明らかになっている。

ポール・ウェラーはバンド・メンバーが新型コロナウイルスに感染したために、UKツアーの最後の3公演となる12月3日のノリッジ公演、12月4日のリンカーン公演、12月5日のケンブリッジ公演を延期している。

「できるだけ早く公演を振り替えて、更なる情報をお届けするために懸命に取り組んでいます」と公式の声明では述べられている。

「これはファンだけでなく、ポール・ウェラーや関わっているチーム全体にとっても非常に落胆するお知らせですが、できるだけ全員を安全にするためにガイドラインに従わなければなりません」

ポール・ウェラーは現地時間12月8日に自身も新型コロナウイルスで陽性だったことを発表している。

「残りの公演を終わらせることができなくて落胆しているよ。自分が恐ろしい新型コロナウイルスにかかってしまったんだ。そういうことなんだよ」とポール・ウェラーはツイートしている。

「来年に公演を振り替えられればと思っているんだ。ツアーは素晴らしかったよ。どの公演も大好きだったし、またツアーに出て演奏できるのは素晴らしかった。素晴らしいセットに素晴らしいバンド、素晴らしい観客だった」

「来年もまたできることを願っている。今後1年がよりよき年になるように願ってほしい。楽しいホリデーを」

ポール・ウェラーは3月から4月末にかけてUKツアーを行うことが決定しているほか、2022年夏に屋外公演を行うことも決定している。

Copyright © 2023 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ