GETTY

Photo: GETTY

ストーン・テンプル・パイロッツの現メンバーが、12月3日に亡くなったスコット・ウェイランドとの思い出を振り返る動画を公開している。

「先日、3人で一緒に座って、スコットの思い出について共有してみたんだ。そして、一緒にやってきた素晴らしい時間について振り返る時間をとったんだ」と、ストーン・テンプル・パイロッツのディーン・ディレオ、ロバート・ディレオ、エリック・クレッツは米『ローリング・ストーン』誌への声明で語っている。「『No.4』に収録の“Atlanta”という曲のマスターを保存してあったんだ。スコットの真のすばらしさのハイライトを感じることができたよ。これをみんなに共有したいと思う」

「一緒にスコットを讃えてくれ……『Memories of Candles and Incense』と題した動画を公開するよ。こうやってトラックを独立して聴く機会を持てたことで、スコットの歌詞やメロディの才能の美しさが明らかにしてくれるんだ。これも一緒にやってきた音楽的な体験の一つなんだよ。こういう形でスコットを忘れずにいたいんだ」

公開された動画はこちらから。

ストーン・テンプル・パイロッツのディーン・ディレオ、ロバート・ディレオ、エリック・クレッツはフェイスブックで死語まもなく声明を発表している。「君の人生を共有してくれたことへの感謝を語り始めよう。僕らは一緒に音楽的栄光を築き、多くの人々に幸せと素晴らしい思い出を与えてきたんだ」

「思い出はたくさんある。それは深いところに根付いているものなんだ。僕らは君が善と悪の真ん中で闘っていたのを知っている。それこそが君を君たらしめていたものだった。君には言い尽くせぬ才能があった。スコット、その才能の一部は、君の災いの一部でもあったんだ」

「君と遺族に深いお悔やみを申し上げます。君が逝ってしまって驚いてる。すべての愛と敬意を。兄弟、君のことが恋しくなるよ」

【独占配信】ドキュメンタリー『ボン・ジョヴィ:Thank You, Good Night』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ