GETTY

Photo: GETTY

ジャスティン・ビーバージュース・ワールドとのコラボレーションとなる新曲“Wandered To LA”が公開されている。

“Wandered To LA”はジュース・ワールドにとって死後2枚目のアルバムとなる『ファイティング・デーモンズ』に収録される。

“Wandered To LA”の音源はこちらから。

アルバム『ファイティング・デーモンズ』からは“Already Dead”の音源も公開されている。

ジュース・ワールドの死後の最初のアルバムとしては2020年には『レジェンズ・ネヴァー・ダイ』がリリースされている。

今年5月には2018年5月23日にリリースされた『グッドバイ&グッド・リダンス』がリリースから3年となることを受けて、未発表曲である“734”と“Lucid Dreams”にリル・ウージー・ヴァートが参加したバージョンが公開されている。

また、ジュース・ワールドは今年6月にリリースされたマルーン5の最新作『ジョーディ』に収録された“Can’t Leave You Alone”にも参加している。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ