GETTY

Photo: GETTY

エミネムの娘のヘイリー・ジェイド・スコット・マザーズはTikTokの投稿で今年1年で最も聴いた音楽は自身の父親であることを明かしている。

TikTokの投稿で25歳のヘイリー・ジェイド・スコット・マザーズは『ザ・リアル・ハウスワイヴス・オブ・ポトマック』への出演で知られるウェンディ・オセフォがニッキー・ミナージュのファンであることについて語っている音声に口パクをして、画面には「えっ? 私が父親の音楽を聴くのかって? 父はクレイジーになると思うわ」と表示されている。

その後、今年1年のスポティファイでのリスニング体験をまとめた「スポティファイ・ラップド」の画面が表示され、彼女がエミネムの上位3%のリスナーであることを示すスクリーンショットが表示されている。「スポティファイ・ラップド」は今年1年で最も聴いたアーティスト、曲、アルバム、ジャンル、ポッドキャストなどをまとめたものとなっている。

@hailie_jade_

top 3% 💀

♬ original sound – Hailie Jade

スポティファイ・ラップドはこちらから。

https://open.spotify.com/genre/2021-page

エミネムについては先日、ドレイクが「正当に評価されてない」として、『アップ・イン・スモーク・ツアー』のエミネムの写真を投稿している。

また、エミネムはデトロイトにマムズ・スパゲッティのポップアップ・ショップをオープンさせて、列に並んでいた最初の10人に食事を渡している。

エミネムはアクション・フィギュアや黒のファッション・ラインを含む新しいマーチャンダイズもサプライズで発表している。

Copyright © 2022 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ