dhlovelife.

Photo: dhlovelife.

ニール・ヤングはニュー・アルバムの制作を追ったドキュメンタリー作品が公開されることが明らかになっている。

アルバムと同じく『バーン』と名付けられた本作は、今年の夏にロッキー山脈の高地にある19世紀の修復された納屋で新作がレコーディングされた様子を追ったものとなっている。監督はニール・ヤングの妻であるダリル・ハンナが務めている。

トレイラー映像はこちらから。

本作についてダリル・ハンナは次のように述べている。「ニール・ヤング&クレイジー・ホースがアルバム『バーン』を作る様子を追ったドキュメンタリーです。伝説的なバンドは満月の下、19世紀の修復された納屋で本領を発揮して、自由に音楽を制作しました。ニール・ヤングとクレイジー・ホースは50年に及ぶ音楽のファミリーで、本作では気さくなユーモア、その絆、そして、もちろん自然発生的にライヴで作られていく音楽を間近で目撃することができます」

12月10日にリリースされる新作『バーン』は国内盤が12月29日にリリースされることも決定している。

リリースの詳細は以下の通り。

ニール・ヤング・ウィズ・クレイジー・ホース
『バーン』
12月29日発売
仕様:SHM-CD
WPCR-18497
¥2,860(税込)
01. ソング・オブ・ザ・シーズンズ
02. ヘディング・ウエスト
03. チェンジ・エイント・ネヴァー・ゴナ
04. カネリカン
05. シェイプ・オブ・ユー
06. ゼイ・マイト・ビー・ロスト
07. ヒューマン・レイス
08. タンブリン・スルー・ザ・イヤーズ
09. ウェルカム・バック
10. ドント・フォゲット・ラヴ

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ