PRESS

Photo: PRESS

イヤーズ&イヤーズはイギリスのテレビ番組で最新シングル“Sweet Talker”を披露した映像が公開されている。

イヤーズ&イヤーズはBBCのダンス番組『ストリクトリー・カム・ダンシング』に出演して、パフォーマンスを披露している。

パフォーマンス映像はこちらから。

“Sweet Talker”は来たるニュー・アルバム『ナイト・コール』に収録される楽曲で、ギャランティスとのコラボレーションとなっている。

イヤーズ&イヤーズはオリー・アレクサンダーのソロ・プロジェクトとなって以降、“Starstruck”、“Crave”、カイリー・ミノーグとのコラボレーションである“A Second To Midnight”が公開されている。

イヤーズ&イヤーズは2021年の年末にBBCと共に年末ライヴ・イベント「ザ・ビッグ・ニュー・イヤーズ&イヤーズ・イヴ・パーティー」を開催することを発表している。イベントにはカイリー・ミノーグやペット・ショップ・ボーイズといったゲストアーティストらが参加することも既に告知されている。

このイベントについてオリー・アレクサンダーは次のように語っている。「BBCがイギリス国民と一緒に年末にみんなを楽しませて、パーティーさせてくれるなんて信じられないよ! 本当に興奮している。集まってくれるみんなのために新年をもたらすことができるなんて凄く光栄に思ってるよ、とても楽しくて忘れられないテレビ体験になると約束するよ。ヒット曲を披露したり、アイコニックなスペシャル・ゲストとコラボするんだ。振付、ヴォーカル、ライティング、ワイルドで楽しい時間になるよ!」

イヤーズ&イヤーズの通算3作目となるニュー・アルバム『ナイト・コール』は2022年1月7日にリリースされる。

Copyright © 2023 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ