PRESS

Photo: PRESS

ノー・ロームは最新シングル“I Want U”のミュージック・ビデオが公開されている。

“I Want U”は12月3日にリリースされるデビュー・アルバム『イッツ・オール・スマイルズ』から公開された2曲目の楽曲となっている。

BJバートンがプロデュースした“I Want U”についてノー・ロームは次のように語っている。「この曲は、僕とプロデューサーのBJバートンが最初に取り組んだ曲で、その時に彼と一緒にアルバムを作ることになると感じていた。僕はもっと語りかける様に、物語を話す様に、まるで絵を描く様に、その瞬間に起こったことを歌詞に書きたかったんだ。DJシャドウ、Nujabesやサンプリング・ミュージックからインスピレーションを受けてこの曲を制作した」

“I Want U”のミュージック・ビデオはこちらから。

『イッツ・オール・スマイルズ』の制作についてノー・ロームは『NME』で常に新しいものを作りたいと考えていると語っている。

「頭がキレるほうじゃないけれど、新しいものを作るのが大好きなんだ」と彼は語っている。「何か会話が始まるような興味深いものを作りたいんだ。これまで聴いてきたものとは違うと思わせたいんだよ。気に入ってもらえるかどうかは、あんまり気にしていないんだ」

今年3月、ノー・ロームはザ・1975とチャーリーXCXと共に“Spinning”をリリースしている。

デビュー・アルバムからは今年10月に“When She Comes Around”が公開されている。

Copyright © 2022 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ