YouTube

Photo: YouTube

グリーン・デイはルーマニアで150人のミュージシャンが“Boulevard Of Broken Dreams”をカヴァーするフラッシュモブが行われている。

フラッシュモブはルーマニアのバンフィ城で行われており、様々な世代のヴォーカリスト、ギタリスト、ベーシスト、ドラマーが“Boulevard Of Broken Dreams”を披露している。

シティロックスというこの集団は過去にもニルヴァーナの“Come As You Are”、メタリカの“Enter Sandman”をカヴァーしている。

パフォーマンス映像はこちらから。

同様のパフォーマンスとしては2015年にはイタリアのチェゼーナで1000人のミュージシャンがフー・ファイターズの“Learn To Fly”がカヴァーしており、それがきっかけでフー・ファイターズはチェゼーナでライヴを行っている。

先日、グリーン・デイはニュー・シングル“Holy Toledo!”の音源が公開されている。

“Holy Toledo!”はコメディロマンス映画『マーク、メアリー&サム・アザー・ピープル(原題)』に提供された楽曲となっている。

グリーン・デイは12月10日にライヴ・アルバム『BBCセッションズ』をリリースすることも決定している。

グリーン・デイとウィーザー、そしてフォール・アウト・ボーイの3組は先日ヘラ・メガ・ツアーの北米ツアーの日程を終えている。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ