GETTY

Photo: GETTY

ノエル・ギャラガーは来夏に行うUKツアーの詳細を発表している。

ノエル・ギャラガーはいくつかの新曲と共にハイ・フライング・バーズとしてのベスト盤をリリースしている。

来年6月、コーンウォールで開催されるエデン・プロジェクト、ブリストルのブリストル・サウンズなど、ノエル・ギャラガーは一連の屋外公演を行うことを発表している。

6月4日から始まるツアーは約1ヶ月に及ぶもので、ウェールズのイン・イット・トゥギャザー・フェスティバルではヘッドライナーを務めることが決定している。フェスティバルにはトゥー・ドア・シネマ・クラブ、ザ・マジック・ギャング、ザ・ヴァクシーンズ、エディターズらが出演する。

他にもロンドン公演はヘリテージ・ライヴの一環で6月19日にハムステッド・ヒースで行われる。その2日後にはハリファックスのザ・ピース・ホールでライヴを行う。

ツアー日程は以下の通り。

JUNE 2022
4 – Margam, Wales, In It Together Festival
9 – Newcastle, Rock ‘N’ Roll Circus
11 – Dundee, Summer Sessions
12 – Staffordshire, Cannock Chase Forest
15 – Cornwall, Eden Project
16 – Cheshire, Delamere Forest
18 – Colwyn Bay, Stadiwm Eirias
19 – London, Hampstead Heath Kenwood
21 – Halifax, The Piece Hall
22 – Bristol, Bristol Sounds

先日、ノエル・ギャラガーはオアシスザ・ビートルズと比較されたことについて「きまりが悪かった」と振り返っている。

『ディフィニトリー・メイビー』と『モーニング・グローリー』をリリースした後、ノエル・ギャラガーはオアシスがザ・ビートルズより「ビッグ」だと語っている。後にノエル・ギャラガーはこのコメントをした時、ハイになっていたと振り返っている。

ドキュメンタリー『ザ・ビートルズ:ゲット・バック』の試写でノエル・ギャラガーは次のように語っている。「オアシスが始まった時、俺たちはビッグで、サイズの面でザ・ビートルズと比較されたけど、音楽的にも比較されたのはきまりが悪かったね」

ノエル・ギャラガーは次のように続けている。「ザ・ビートルズほどいいものではなかったからね」

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ