Baillie Walsh

Photo: Baillie Walsh

ABBAは40年ぶりとなるアルバム『ヴォヤージ』がリリースされたのを記念してハラミちゃんがメドレーでカヴァーした動画が公開されている。

新作『ヴォヤージ』は11月5日にリリースされており、オリコン週間アルバムランキングで4位となっている。これはABBAにとって1979年のアルバム『ヴーレ・ヴー』(1979/06/11付 3位)以来、オリジナル・アルバムとしては42年5ヵ月ぶりのTOP5入りとなっている。

これを受けてビョルン・ウルヴァースは次のように語っている。「素晴らしいね。実は日本の皆さんが(新作を)喜んでくれているという情報は耳に入ってきていたんだよ。初めて新曲を聴いて泣いている方の動画なんかも見ている。そういうものをね。最高だよ」

ベニー・アンダーソンは次のように続けている。「『未だに我々を応援してくれている日本の皆さん、ありがとう』と伝えたいね。活動休止していた長い期間待ち続けてくれて、音楽を聴き続けてくれて、忘れないでいてくれたことも。とても感謝している」

ハラミちゃんによるカヴァー動画はこちらから。

ハラミちゃんはABBAについて次のようにコメントしている。「ABBAは当時、戦争や政治についての曲が多かった時代に、軽快で共感できるポップスを作り出し続けていました。周りに流されず自分達が表現したい音楽を作り出し伝え続けていました。そんなまっすぐな姿が私は大好きです。そしてABBAの曲は明るい曲もなんだか泣けるようなメロディなんです。ピアノで表現させていただく時も、そのメロディの力を伝えられるようにアレンジさせていただきました。全国民、全世界から愛されるABBAストリートピアノメドレーをYouTubeにてお楽しみください!」

ABBAは新作『ヴォヤージ』が全英アルバム・チャートで他のトップ40作品の合計枚数を上回るセールスを記録している。

週半ばの速報で『ヴォヤージ』は11万8000枚のセールスを記録しており、既にフィジカルでは今年最多の初週セールスの記録を塗り替えている。チャートの1位を獲得すれば、ABBAにとって10枚目の全英アルバム・チャートで1位を獲得した作品となり、オリジナル・アルバムとしては40年ぶりの1位となる。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ