PRESS

Photo: PRESS

ブランディ・カーライルはアメリカのテレビ番組でジョニ・ミッチェルの“Blue”のカヴァーを披露している。

ブランディ・カーライルは通算7作目のニュー・アルバム『イン・ジーズ・サイレント・デイズ』を10月にリリースしている。

ブランディ・カーライルは『ザ・レイト・ショウ・ウィズ・スティーヴン・コルベア』でウェブ限定で“Blue”のカヴァー映像が公開されている。

パフォーマンス映像はこちらから。

新作『イン・ジーズ・サイレント・デイズ』は2020年秋にRCAスタジオAでレコーディングされたとのことで、デイヴ・コブとシューター・ジェニングスはプロデューサーを務めている。

アルバムからは“Right On Time”のミュージック・ビデオが公開されている。

最新作のストリーミングはこちらから。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ