Monika Mogi

Photo: Monika Mogi

ヴァンパイア・ウィークエンドは細野晴臣とのスプリット12インチ・シングル“Watering a flower 2021”が12月22日にリリースされることが決定している。

これはヴァンパイア・ウィークエンドの最新作『ファーザー・オブ・ザ・ブライド』に収録されている“2021”が細野晴臣の“TALKING”をサンプリングしていることに端を発したもので、細野晴臣からヴァンパイア・ウィークエンドへスプリット盤のリリースをオファーしたことにより実現したものとなっている。

A面には細野晴臣の“TALKING”が初アナログレコード収録され、B面にはヴァンパイア・ウィークエンドの“2021”のオリジナル・ヴァージョンに加え、本企画のために新たに録り下ろされた新ヴァージョン“2021 (2021 Version)”も収録される。

今回のコラボレーションに際してヴァンパイア・ウィークエンドは次のようにコメントしている。「細野晴臣さんは伝説的なアーティストであり、『花に水』は美しい音楽作品です。“2021”でこの曲のサンプル使用の許可を頂いた時は感激しました。この曲をご本人が気に入ってくださって、『新鮮』だと思ってくださったことを、光栄に思います。このスペシャルなアナログ盤でコラボレーションができたことは夢のようです」

スプリット12インチ・シングルのジャケット写真は、女優、モデル、デザイナーとしてマルチに活躍している水原希子がアートディレクションを担当している。本作のジャケット写真は水原希子プロデュースにより台湾のデザイナーである涵洞がアートデザインを手がけている。

「Watering a flower 2021」ジャケット写真 (1)

商品の詳細はこちらから。

https://www.jvcmusic.co.jp/-/Linkall/VIJL-60274.html

リリースの詳細は以下の通り。

細野晴臣 / ヴァンパイア・ウィークエンド
Haruomi Hosono / Vampire Weekend
「Watering a flower 2021」
2021年12月22日(水)発売
アナログ盤:価格:2,750yen(tax in) 12inch 1LP VIJL-60274
発売元:SPEEDSTAR RECORDS / Victor Entertainment
収録内容
SIDE A-1:TALKING: Chit-chatting This and That About You / 細野晴臣 
SIDE B-1:2021 / Vampire Weekend
SIDE B-2:2021 (2021 Version) / Vampire Weekend

【独占配信】ドキュメンタリー『ザ・ビートルズ: Let It Be』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ