PRESS

Photo: PRESS

アデルは新曲“Easy On Me”がスポティファイで新記録を樹立している。

“Easy On Me”はアデルにとって6年ぶりの新曲となっていて、リリースから数時間で数百万回再生を記録していた。

“Easy On Me”はBTSを破って1日における最多再生回数の新記録を樹立している。BTSは“Butter”で2090万回の再生回数を記録していた。

スポティファイは次のようにツイートしている。「そして、あっという間にアデルは新記録を樹立しました」

先日、アデルは今後の音楽活動について語り、「永遠」に音楽を作ることはないだろうと語っている。

BBCラジオ1のグレッグ・ジェイムスのインタヴューでアデルは自身のキャリアをどれだけ続ける予定かについて語っている。「永遠にやることはないと思う。ずっとはやりたくないし、みんなもやってほしいとは思ってないと思う」

人々はあなたにずっと音楽をリリースしてほしいと思っていますよとグレッグ・ジェイムスが伝えると、アデルは次のように応じている。「95歳になって泣き言を言って、チェインスモーキングしているのを聴きたくはないと思うわ。猫と一緒に『グレイ・ガーデンズ 追憶の館』の登場人物みたいに暮らしているのよ。食い物にされるだけね」

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ