PRESS

Photo: PRESS

ジョン・ホプキンスは通算6作目となるニュー・アルバム『ミュージック・フォー・サイケデリック・セラピー』を11月12日にリリースすることが決定している。

新作『ミュージック・フォー・サイケデリック・セラピー』は2018年にリリースされた『シンギュラリティ』続く作品で、アルバムの一部音源が公開されている。

アルバムからの一部音源は映像と共に公開されており、長年のコラボレーターであるスティーブン・マクナリーが手掛けたものとなっている。ジョン・ホプキンスは彼について「私の頭の中にあるイメージを、誰にでも見えるように変えることができるユニークな人 」と表現している。

新作『ミュージック・フォー・サイケデリック・セラピー 』は11月12日にデジタルとCDでリリースされ、国内盤CDにはボーナストラック“1/2 Singing Bowl (Ascension) – Excerpt”が収録され、解説が封入される。

リリースの詳細は以下の通り。

label: DOMINO / BEAT RECORDS
artist: Jon Hopkins
title: Music For Psychedelic Therapy
release date: 2021.11.12 fri on sale
国内盤CD BRC681 \2,200+税
国内盤特典:ボーナストラック追加収録/解説書封入
01. Welcome
02. Tayos Caves, Ecuador i
03. Tayos Caves, Ecuador ii
04. Tayos Caves, Ecuador iii
05. Love Flows Over Us In Prismatic Waves
06. Deep In The Glowing Heart
07. Ascending, Dawn Sky
08. Arriving
09. Sit Around The Fire (with Ram Dass, East Forest)
10. 1/2 Singing Bowl (Ascension) – Excerpt [Bonus Track]

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ