PRESS

Photo: PRESS

ザ・ビートルズは本日10月15日に『レット・イット・ビー』スペシャル・エディションがリリースされているが、レット・イット・ビー展が11月13日より東京都渋谷区のファブ・フォー・ギャラリーで開催されることが決定している。

展覧会ではジョージ・ハリスンがルーフトップ・コンサートで着用したマリー・クワント製のヴィンテージ・フェイク・ファーのコートの実物やアルバム・タイトルを『ゲット・バック』から『レット・イット・ビー』へと変更する指示が書き込まれたアルバム『ゲット・バック』のジャケットの色校正紙の実物などが展示される。

ギャラリーには、普段は通信販売でしか扱わないビートルズ・グッズを実際に手に取って購入できるギャラリー・ショップも併設され、直筆サインなどのレア・アイテムも販売される。

開催概要は以下の通り。

会期:2021年11月13日(土)、14日(日)、16日(火)、17日(水)、20日(土)、21日(日)、23日(火・祝)
時間:午前11:30から午後6:00まで(平日は午後4:30まで、最終入場は閉館時間の30分前まで)
会場:ファブ4ギャラリー『レット・イット・ビー』(京王線 笹塚駅(南口)より徒歩約2分)
チケット代金:
前売り券:一般1,000円/ビートルズ・クラブ会員800円
当日入場:一般1,200円/ビートルズ・クラブ会員1,000円

更なる詳細は以下のサイトで御確認ください。

https://www.i-fab4.jp/let-get/

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ