JIMMY KING / PRESS

Photo: JIMMY KING / PRESS

デヴィッド・ボウイは75回目の誕生日を迎えることを記念して、今月ロンドンとニューヨークにポップアップ・ストアがオープンすることが決定している。

2022年1月8日に75回目の誕生日を迎えることを受けて「ボウイ75」と題した1年に及ぶ企画がデヴィッド・ボウイの遺産管理団体によって計画されている。

ロンドンのポップアップ・ストアは『ジギー・スターダスト』のアルバム・ジャケットが撮影されたヘドン・ストリート14番地にオープンする予定となっている。ニューヨークの店舗は住んでいた場所にほど近いウースター・ストリート150番地にオープンする。

10月25日から1月末まで開店するポップアップ・ストアは「デヴィッド・ボウイに関するキャリア全体に及ぶ視聴覚による独自の没入体験」を提供するという。

店舗には360 Reality Audioと協力した没入オーディオと映像上映の部屋が用意され、デヴィッド・ボウイの音源が初めて360度で体験できる。

映像のコンテンツは数時間に及ぶもので、未発表の『ヒーザン』&『リアリティ』期の舞台裏映像も含まれている。

様々な時期のデヴィッド・ボウイを撮影したファイン・アートの写真作品もギャラリー・インスタレーションとして展示される。

店舗では新しいデヴィッド・ボウイのマーチャンダイズが販売されるほか、限定のLPやCDも販売される。

ポップアップ・ストアの公式サイトはこちらから。

https://bowie75.com/

先日、デヴィッド・ボウイは幻のアルバム『トイ』がついに正式にリリースされることが決定している。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ