PRESS

Photo: PRESS

ブライアン・アダムスは2022年3月11日に通算15作目となるニュー・アルバム『ソー・ハッピー・イット・ハーツ』をリリースすることが決定している。

アルバムのリリース発表に伴ってタイトル・トラックである“So Happy It Hurts”がミュージック・ビデオと共に公開されている。ミュージック・ビデオはブライアン・アダムス自身が監督を務めている。

“So Happy It Hurts”のミュージック・ビデオはこちらから。

「パンデミックとロックダウンは、自発性が奪われてしまうという真実を浮き彫りにしました。突然、すべてのツアーが停止して、活動が止まってしまいました」とブライアン・アダムスは語っている。

「タイトル曲の“So Happy It Hurts”は、自由、自律性、自発性、そしてそのスリルを表現しています。同名のアルバムでは、幸せの秘訣である人生の儚いものの多くに触れていますが、中でも最も重要なのは人とのつながりです」

新作には12曲が収録される。新作は限定カラーのヴァイナルや、デラックスCD、ヴァイナル、ハードカバーブック、サイン入り写真がセットになった限定版ボックス・セットなど、様々なフィジカル・フォーマットで発売される。

ブライアン・アダムスはアルバムのリリース発表と同時にUKツアーを行うことも発表している。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ