Mancy Gant

Photo: Mancy Gant

ロバート・グラスパーはD・スモークとティファニー・グーシェとのコラボレーションとなる新曲“Shine”が公開されている。

“Shine”はロバート・グラスパーにとってH.E.R.とミシェル・ンデゲオチェロが参加した“Better Than I Imagined”以来の新曲となっている。

“Shine”のミュージック・ビデオはこちらから。

今回のコラボレーションについてロバート・グラスパーは次のように語っている。「この曲でD ・スモークとコラボレーションできたことをとても嬉しく思います。彼は間違いなく、今日の新世代のヒップホップ界をリードする声の持ち主です。彼は本物の音楽を理解しているし、素晴らしいミュージシャンやアーティストの家系に生まれました。そういえば、この曲に参加している彼のいとこのティファニー・グーシェにも拍手を送りたいですね。私たちは、みんなが輝いているのを見たいのです」

次のアルバムに先駆けて10月1日から11月7日までロバート・グラスパーは世界的に有名なニューヨークのブルーノート・ジャズ・クラブで3回目となる秋の連続公演を行っている。33夜で全66回という公演数で、2018年、グラスパーはブルーノートで1ヶ月間のレジデントを行ったが、それはジャズ界の伝説的存在であるディジー・ガレスピー、チック・コリア、クリス・ボッティなどに続く4人目の快挙となっている。

ロバート・グラスパーの次回作『ブラック・ラジオ3』は2022年初頭のリリースが予定されている。

【独占配信】ドキュメンタリー『ボン・ジョヴィ:Thank You, Good Night』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ