GETTY

Photo: GETTY

コートニー・バーネットは新作『シングス・テイク・タイム、テイク・タイム』の曲をミキシングできるプレイヤーをウェブサイトで公開している。

カニエ・ウェストも先日、最新作『ドンダ』をミキシングできるプレイヤーを公開していたが、コートニー・バーネットも通算3作目となる新作の「曲を聴きながら、いじくる」ことができるサイトを公開している。

ラファエル・オンとショーン・リムが作ったサイトでは新作から公開されている3曲、“Rae Street”、“Before You Gotta Go”、“Write A List Of Things To Look Forward To”をミキシングしながら聴くことができる。新作『シングス・テイク・タイム、テイク・タイム』は11月12日にリリースされる。

公開されたサイトはこちらから。

https://courtneybarnett.com.au/stemmixer

『シングス・テイク・タイム、テイク・タイム』は2018年5月にリリースされたセカンド・アルバム『テルミー・ハウ・ユー・リアリー・フィール』に続く作品となっている。

アルバムはコートニー・バーネットにとって「最もクリエイティブで冒険的」とプレス・リリースは述べており、「コートニー・バーネットのプライベートな世界を極上の形で見せるもので、結果、これまでで最も美しく親密な作品となり、楽曲は愛や再生、癒やし、自己発見といったものを臆面もなく扱っている」と続けている。

コートニー・バーネットは『ザ・ヴェルヴェット・アンダーグラウンド&ニコ』のトリビュート・アルバムにも参加している。

アルバムにはイギー・ポップ、シャロン・ヴァン・エッテン、マイケル・スタイプ、セイント・ヴィンセント、ザ・ナショナルのマット・バーニンガーらも参加している。

リリースの詳細は以下の通り。

アーティスト:コートニー・バーネット (Courtney Barnett)
タイトル: シングス・テイク・タイム、テイク・タイム (Things Take Time, Take Time)
発売日:2021年11月12日(金)
品番:TRCP-300 / JAN: 4571260591639
定価:2,400円(税抜)/ 解説・歌詞対訳付
ボーナス・トラック収録
Tracklist
1. Rae Street
2. Sunfair Sundown
3. Here’s The Thing
4. Before You Gotta Go
5. Turning Green
6. Take It Day By Day
7. If I Don’t Hear From You Tonight
8. White A List Of Things To Look Forward To
9. Splendour
10. Oh The Night
+ボーナス・トラック

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ