GETTY

Photo: GETTY

メタリカは現地時間9月26日にラウダー・ザン・ライフ・フェスティバルで『メタリカ』こと『ブラック・アルバム』の全曲を披露している。

『ブラック・アルバム』は30周年を記念して再発されており、カヴァー・アルバム『メタリカ・ブラックリスト』も同時にリリースされている。

メタリカはケンタッキー州ルイヴィルで開催されたラウダー・ザン・ライフ・フェスティバルでアルバムとは逆の順番で全曲を披露している。

メタリカは“Hardwired”、“The Four Horsemen”、“Welcome Home (Sanitarium)”の3曲を『ブラック・アルバム』の前に披露し、そこから逆の順番で全曲を披露している。アンコールでは“Blackened”、“Creeping Death”の2曲を披露している。

セットリストは以下の通り。

‘Hardwired’
‘The Four Horsemen’
‘Welcome Home (Sanitarium)’
‘The Struggle Within’
‘My Friend of Misery’
‘The God That Failed’
‘Of Wolf and Man’
‘Nothing Else Matters’
‘Through the Never’
‘Don’t Tread on Me’
‘Wherever I May Roam’
‘The Unforgiven’
‘Holier Than Thou’
‘Sad but True’
‘Enter Sandman’

Encore:
‘Blackened’
‘Creeping Death’

メタリカはフェスティバルの出演に先立ってウォーミング・アップとなる公演を2公演行っており、サンフランシスコは僅か1000人のキャパシティという貴重な公演となっている。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ