GETTY

Photo: GETTY

元マンチェスター・ユナイテッドの選手だったデヴィッド・ベッカムはドキュメンタリー映画『オアシス:ネブワース1996』を観たことを受けてノエル・ギャラガーへの皮肉を述べている。

ライバル・チームであるマンチェスター・ユナイテッドとマンチェスター・シティはここ数年対照的な運命を辿っており、マンチェスター・シティが何度もプレミア・リーグを制覇しているものの、90年代や2000年代に栄華を極めたマンチェスター・ユナイテッドは10年近くにわたってプレミア・リーグでの優勝を逃している。

ノエル・ギャラガーとの写真をインスタグラムに投稿したデヴィッド・ベッカムは1996年のオアシスの伝説的なライヴを記録したドキュメンタリー『オアシス:ネブワース1996』を観たことを明かして、その後サッカーについても触れている。

「友よ、素晴らしい映画だったよ……『オアシス:ネブワース1996』……間違いなく気に入ったよ」とデヴィッド・ベッカムは述べている。「古き良き90年代に連れ戻されたよ。マンチェスター・ユナイテッドがすべてで勝っていた頃にね」

オアシスはドキュメンタリー映画『オアシス:ネブワース1996』の映像作品とライヴ盤が11月19日にリリースされることも決定している。

日本盤は2CD、2CD+Blu-ray、3DVD、Blu-rayという計4形態でのリリースとなり、2CDにはライヴ音源が収録され、3DVDには劇場版 『オアシス:ネブワース1996』と初日のフルライヴと2日目のフルライヴが収録される。Blu-rayでは3DVDの映像が1枚に収録される。輸入盤ではアナログ盤LP3枚組と2CD+DVDもリリースされる。

1996年8月に行われたネブワース公演から25周年を記念して公開される『オアシス:ネブワース1996』は未公開のコンサート映像やバックステージ映像、バンドや主催者の追加インタヴューで構成されるものとなっている。

プレス・リリースでは、ジェイク・スコットが監督した本作は「音楽に突き動かされた過去25年で最も象徴的なライヴ・コンサートの一つを、そして記念碑的な週末のファンの体験を歓喜に溢れ、時に感動的な形で祝福します」と評されている。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ