Herring Herring

Photo: Herring Herring

メタリカは今月行ったサンフランシスコ公演から“Creeping Death”の映像が公開されている。

メタリカはケンタッキー州で行われるラウダー・ザン・ライフ・フェスティバルでヘッドライナーを務めることが決定しており、サンフランシスコとシカゴでウォーミング・アップとなる公演を行っている。

“Creeping Death”の映像はこちらから。

先日、メタリカは『ブラック・アルバム』こと『メタリカ』の30周年を記念とした新刊『ザ・ブラック・アルバム・イン・ブラック&ホワイト』が刊行されることを発表している。

新刊『ザ・ブラック・アルバム・イン・ブラック&ホワイト』は10月19日にリール・アート・プレスより刊行される。

「メタリカとフォトグラファーのロス・ハルフィンによる公式のコラボレーションは史上最も売れたアルバムの一つを記念したもので、これまで発表されなかった過去の写真が掲載されます」と説明文には書かれている。

「ロス・ハルフィン、ジェイムズ・ヘットフィールド、ラーズ・ウルリッヒ、ジェイソン・ニューステッド、ロバート・トゥルヒーヨによる序文も掲載されます」

プレス・リリースによれば、「バンドの独自のポートレートに加え、壮絶なライヴのスケジュール、楽屋、リハーサル、インタヴュー、バンドのミーティング、移動などが記録されている」という。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ