GETTY

Photo: GETTY

テイラー・スウィフトは“Wildest Dreams”の再レコーディング・バージョンがUKチャートにおけるオリジナル・バージョンの記録を破ろうとしていることが明らかになっている。

『1989』に収録の“Wildest Dreams”のテイラーズ・バージョンは9月17日にリリースされており、テイラー・スウィフトはマスター音源が売却されたことを受けて初期6作の再レコーディングを続けている。

オフィシャル・チャート・カンパニーは“Wildest Dreams”の新バージョンが週半ばの速報で全英シングル・チャートの22位にランクインしていることを発表している。2015年10月にリリースされたオリジナル・バージョンは40位を記録している。

“Wildest Dreams”のテイラーズ・バージョンがもし現地時間9月24日発表の週の最終結果までランクインすることになれば、テイラー・スウィフトにとって37曲目の全英トップ40・ヒットとなる。

“Love Story”のテイラーズ・バージョンは12位を、未発表曲の“Mr Perfectly Fine”は30位を全英シングル・チャートで記録している。両曲が収録された『フィアレス(テイラーズ・バージョン)』は再レコーディングしてリリースされた最初のアルバムとなっている。

テイラー・スウィフトは『レッド(テイラーズ・バージョン)』を11月19日にリリースする予定となっている。同作は「収録されるはずだった30曲」が収録され、フィービー・ブリジャーズやエド・シーランとのコラボレーションも収録される。

“Wildest Dreams”のテイラーズ・バージョンは一部音源が今年4月に映画『スピリット・アンテイムド(原題)』のトレイラー映像で公開されていた。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ