Kevin J Thompson

Photo: Kevin J Thompson

ビッフィ・クライロは通算9作目となるニュー・アルバムより新曲“A Hunger In Your Haunt”が公開されている。

パンチ力のあるハードなリフによる“A Hunger In Your Haunt”は『ザ・ミス・オブ・ザ・ハッピリー・エヴァー・アフター』からの2曲目に公開された曲で、アルバムからは“Unknown Male 01”が公開されていた。

“A Hunger In Your Haunt”はアルバムからの正式なファースト・シングルで、フロントマンのサイモン・ニールは「しばらく放っておいたリフなんだ」と語っている。

彼は次のように続けている。「純粋なフラストレーションを表現しているんだ。過去1年間は絶叫したくなるような瞬間があったからね。目的を失い、しばらくベッドから出たくない時があったんだけど、この曲が目覚めのきっかけとなったんだ」

「野心を持って、身体を起こして、何かをやる必要があったんだけど、誰も何もやってくれるわけじゃないからね。自分にモチベーションを掻き立てるマントラのようなものなんだ」

新作は2020年発表の『ア・セレブレイション・オブ・エンディングス』に対する「リアクション」だと評されている。

「このアルバムは本物の旅路であり、ここ18ヶ月にわたって考えたことや感情が衝突したものなんだ」とサイモン・ニールは新作について語っている。「『ア・セレブレイション・オブ・エンディングス』には不屈の精神があったけど、このアルバムはこの奇妙な時代にバンドであること、一人の人間であることの弱さを受け入れているんだ」

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ