Tom Wright

Photo: Tom Wright

ザ・フーは1966年にマネージャーによって撮影された貴重な映像がYouTubeで公開されている。

この映像はロンドンのソーホーにあったピート・タウンゼントのアパートでマネージャーのクリス・スタンプによって撮影されたもので、アメリカのABCの番組『ホエア・ザ・アクション』でオンエアされる予定だったがあ、放送されなかったという。

映像はインタヴューのほか、1966年7月30日に行われたナショナル・ジャズ&ブルース・フェスティバルのステージの模様も含まれている。

公開された映像はこちらから。

今年5月、英国王立造幣局はザ・フーのキャリアを祝福する記念硬貨を発表している。

ザ・フーは英国王立造幣局によってミュージック・レジェンドのシリーズで取り上げられた4組目のアーティストとなっていて、これまでにデヴィッド・ボウイクイーン、エルトン・ジョンの記念硬貨が造られている。

結成メンバーでリード・シンガーのロジャー・ダルトリーは最初のコインを鋳造するために英国王立造幣局を1人で訪れている。

新たな記念硬貨は写真でモッズのロゴ、ユニオン・ジャック、リッケンバッカーなど、キャリアを彩る有名なシンボルがプリントされていることが明らかになっている。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ