PRESS

Photo: PRESS

マストドンは4年ぶりとなる通算9作目のニュー・アルバム『ハッシュド・アンド・グリム』を10月29日にリリースされることが決定している。

新作『ハッシュド・アンド・グリム』は地元のアトランタにて1年をかけて制作されたとのことで、デヴィッド・ボットリルがプロデューサーを務めている。

アルバムのリリース発表に合わせて、新曲“Pushing The Tides”がミュージック・ビデオと共に公開されている。

アルバムは2018年9月に膵臓ガンで亡くなった、長年のマネージャーであり、彼らの親友であったニック・ジョンへの惜別の意味合いも含まれているという。

アルバムのアートワークは『ブラッド・マウンテン』、『クラック・ザ・スカイ』など、過去の作品も手掛けてきたポール・ロマノが担当している。

新作のトラックリストは以下の通り。

01. Pain With An Anchor
02. The Crux
03. Sickle And Peace
04. More Than I Could Chew
05. The Beast
06. Skeleton Of Splendor
07. Teardrinker
08. Pushing The Tides
09. Peace And Tranquility
10. Dagger
11. Had It All
12. Savage Lands
13. Gobblers Of Dregs
14. Eyes Of Serpents
15. Gigantium

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ