PRESS

Photo: PRESS

ラナ・デル・レイは来たるニュー・アルバム『ブルー・バニスターズ』のリリース日を発表し、新曲“Arcadia”が公開されている。

今年リリースされた『ケムトレイルズ・オーヴァー・ザ・カントリー・クラブ』に続く『ブルー・バニスターズ』は10月22日にリリースされる。当初、アルバムは7月4日にリリースされるとされていた。

今年5月にアルバムからは“Blue Banisters”、“Text Book”、“Wildflower Wildfire”の3曲がサプライズでリリースされていた。この3曲はラナ・デル・レイによって書かれ、ロサンゼルスでレコーディングされている。

今回、ラナ・デル・レイはドリュー・エリクソンがプロデュースしたニュー・シングル“Arcadia”が公開されている。“Arcadia”のミュージック・ビデオはラナ・デル・レイ自身が監督している。

15曲が収録される『ブルー・バニスターズ』はCD、カセットテープ、公式サイトのみで購入可能の限定ヴァイナルでもリリースされる。

アルバムのトラックリストは以下の通り。

01.Text book
02.Blue Banisters
03.Arcadia
04.Interlude – The Trio
05.Black Bathing Suit
06.If You Lie Down With Me
07.Beautiful
08.Violets for Roses
09.Dealer
10.Thunder
11.Wildflower Wildfire
12.Nectar of the Gods
13.Living Legend
14.Cherry Blossom
15.Sweet Carolina

ラナ・デル・レイは自分が死んだ後に音源をしないことを求める投稿をインスタグラムで行っている。

先日、アンダーソン・パークは自らの意志を示すタトゥーを入れたことを明かしており、次のようなタトゥーを入れている。「自分が死んでも自分の名前で死後にアルバムや曲をリリースしないでほしい。それはデモでしかなく、みんなに聴いてもらうためのものじゃないんだ」

ラナ・デル・レイはこのタトゥーの写真を投稿して、キャプションに次のように添えている。「彼のタトゥーだけれど、これは私の遺言でもある」

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ