Emma Viola Lilja

Photo: Emma Viola Lilja

サム・フェンダーは来たるニュー・アルバム『セヴンティーン・ゴーイング・アンダー』より新曲“Get You Down”が公開されている。

サム・フェンダーはこれまで新作よりタイトル曲“Seventeen Going Under”と“Aye”を公開しており、“Get You Down”は恋愛における不安を扱った「心揺さぶる」楽曲となっている。

「アルバム全体が不安と成長についてなんだ」とサム・フェンダーは『NME』に語っている。「子どもの頃から抱えてきた不安や長年にわたって積み上げてきた自己嫌悪や自暴自棄を扱っているんだ」

「“Get You Down”は恋愛、特に直近の恋愛における不安を扱った初めての楽曲なんだ」

“Get You Down”の音源はこちらから。

サム・フェンダーは新作について次のように語っている。「このアルバムは大人になるまでの物語なんだ。成長することについてだよ。苦悩を経て、人生を、生き残っていることを祝福するんだ」

新作『セヴンティーン・ゴーイング・アンダー』はポリドール・レコーズより10月8日にリリースされる。

アルバムのトラックリストは以下の通り。

1. ‘Seventeen Going Under’
2. ‘Getting Started’
3. ‘Aye’
4. ‘Get You Down’
5. ‘Long Way Off’
6. ‘Spit Of You’
7. ‘Last To Make It Home’
8. ‘The Leveller’
9. ‘Mantra’
10. ‘Paradigms’
11. ‘The Dying Light’

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ