Frank Fieber

Photo: Frank Fieber

ザ・ヴァクシーンズは来たるニュー・アルバムより新たな楽曲“Jump Off The Top”が公開されている。

“Jump Off The Top”は9月10日にリリースされる通算5作目となるニュー・アルバム『バック・イン・ラヴ・シティ』に収録される。

“Jump Off The Top”のリリック・ビデオはこちらから。

アルバムからは“Back In Love City”、“Alone Star”、“El Paso”といった楽曲が公開されている。

リアーナやTVオン・ザ・レディオを手掛けたことでも知られるダニエル・レディンスキーをプロデューサーに迎え、テキサス州ソニック・ランチでレコーディングが行われた本作は、マーク・ロンソンのコラボレーターとして知られるフライアーズがプロダクションに参加しており、ポスト・マローンやリゾを手掛けるアンドリュー・マウリーがミックスを担当している。

新作についてフロントマンのジャスティン・ヤングは次のように語っている。「ラヴ・シティは僕たちバンドが常に魅力を感じる、人間の感情、そして人間同士が持つ繋がることへの渇望というテーマから生まれたんだ。ある意味では僕たちはかつてないほど繋がっているとも言えるよね。だけど同時に僕たちは過去100年間で最も二極化しているし、世界はどんどん冷たくなっていく。もし愛や他の感情をすべて失ってしまった土地があったとして……ラヴ・シティに行けばそれを取り返せるとしたらどうする?」

新作のトラックリストは以下の通り。

1. Back In Love City
2. Alone Star
3. Headphones Baby
4. Wanderlust
5. Paranormal Romance
6. El Paso
7. Jump Off The Top
8. XCT
9. Bandit
10. Peoples Republic Of Desire
11. Savage
12. Heart Land
13. Pink Water Pistols

Copyright © 2022 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ