Andy Cotterill

Photo: Andy Cotterill

ジョニー・マーは新たなダブル・アルバムのプロジェクトから最初のシングル“Spirit, Power And Soul”が公開されている。

ジョニー・マーは10月15日にダブル・アルバムから4曲入りのEP『フィーヴァー・ドリームス Pt.1』をリリースすることが決定している。

一方、ダブル・アルバム『フィーヴァー・ドリームス Pt.1-4』のリリース日は今後発表される。ジョニー・マーにとってアルバムは2018年発表の『コール・ザ・コメット』以来となる。

ジョニー・マーはニュー・シングルについて次のように語っている。「“Spirit, Power And Soul”はプロジェクトの理念を示したものなんだ。自分の言葉でエレクトロのサウンドをゴスペルのフィーリングと組み合わせるアイディアがあったんだよね……エレクトロ・ソウル・アンセムなんだ」

“Spirit, Power And Soul”の音源はこちらから。

EPのトラックリストは以下の通り。

01. ‘Spirit, Power And Soul’
02. ‘Receiver’
03. ‘All These Days’
04. ‘Ariel’

7月にジョニー・マーは9月に小規模な会場でのUKツアーを行うことを発表していた。

9月25日にコーティナーズがマンチェスターのオールド・トラッフォードで開催する大規模公演のウォームアップとなるこのツアーはリーズ、ブラックバーン、ロンドンで3公演が行われる。

50000人を動員するコーティナーズの大規模公演はわずか90分でソールド・アウトとなっており、ブロッサムズやズーズーも出演する。

ジョニー・マーにとって9月のライヴは2019年のブリット・アウォーズ授賞式でビリー・アイリッシュとハンス・ジマーと共演して“No Time To Die”を披露して以来のパフォーマンスとなっている。

ジョニー・マーは2022年8月から始まるザ・キラーズの北米ツアーのサポート・アクトを務めることも決定している。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

ビッコレ
ビッコレ
関連タグ