GETTY

Photo: GETTY

ドレイクは来たるニュー・アルバム『サーティファイド・ラヴァー・ボーイ』の正式なリリース日が明らかになっている。

ドレイクは2018年発表の『スコーピオン』に続く新作を完成させたことを先月明かしていた。

先週、ドレイクは8月27日にESPNの番組『スポーツセンター』をハッキングして9月3日にリリースされることを予告していた。

『スポーツセンター』は大学のアメリカン・フットボールを取り上げていたが、フードを被った男性の粒子の荒い映像が流れて、「CLB 9月3日」と書かれたボードを握っていた。

今回、ドレイクはインスタグラムで新作が9月3日にリリースされることを発表している。ドレイクは妊娠の女性が並んだ画像と共にリリース日を投稿している。

先日、カニエ・ウェストはドレイクとの確執が新たな展開を見せており、インスタグラムでドレイクの自宅の住所をリークしてしまったという。

すぐに削除されたものの、カニエ・ウェストは現地時間8月22日に投稿を行っており、ドレイクのトロントに持っているマンションと思われる地図のスクリーンショットを投稿している。カニエ・ウェストらしく、投稿にそれ以上の記述はなかったという。

カニエ・ウェストとドレイクはこれまでにも確執があり、それは2009年にまで遡ることができる。ドレイクは先週リリースされたトリッピー・レッドとのコラボレーションとなる“Betrayal”でカニエ・ウェストとプシャ・Tを批判していた。

先日、カニエ・ウェストはシカゴにある子どもの頃の自宅がファンによって落書きされたことが明らかになっている。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ