GETTY

Photo: GETTY

ナイン・インチ・ネイルズのトレント・レズナーはダニー・エルフマンによる“True”の新バージョンに参加している。

トレント・レズナーとダニー・エルフマンによる今回のコラボレーションはダニー・エルフマンにとって初のコラボレーションとなっている。

「人生で初めてやったデュエット/コラボレーションがこれだったんだ。だから、トレントとこれをやることは真のサプライズであり、ありがたいことだったよ」とダニー・エルフマンは説明している。「彼は常に自分にとって大きなインスピレーションとなっていて、言うまでもなく、彼の歌声はこれまででも最も好きなものの一つなんだ」

ダニー・エルフマンが今年リリースしたアルバム『ビッグ・メス』に収録されている“True”の新バージョンはアーロン・ジョンソンが監督したミュージック・ビデオと共に公開されている。

“True”の新バージョンはこちらから。

ダニー・エルフマンの最新作『ビッグ・メス』は彼にとって37年ぶりのソロ作となっている。アルバムは新型コロナウイルスのロックダウンの最中にレコーディングされ、ドラマーのジョシュ・フリース、ベーシストのスチュ・ブルックス、ギタリストのニリ・ブロッシュが参加している。

アカデミー賞に4回ノミネートされ、グラミー賞受賞者のダニー・エルフマンはこれまでに100本以上の映画音楽を手掛けてきている。代表作は『グッド・ウィル・ハンティング』、『メン・イン・ブラック』、『シザーハンズ』、『バットマン』、『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』、『スパイダーマン』、『世界にひとつのプレイブック』などとなっている。

一方、トレント・レズナーはアッティカス・ロスと共にホールジーの新作『イフ・アイ・キャント・ハヴ・ラヴ、アイ・ウォント・パワー』をプロデュースしている。「パンク・ロック」作になると言われているアルバムは8月27日にリリースされる。

ナイン・インチ・ネイルズは今年ライオット・フェスト、ラウダー・ザン・ライフ、ウェルカム・トゥ・ロックヴィルでヘッドライナーを務める予定となっている。ナイン・インチ・ネイルズはピクシーズをサポート・アクトに迎えて、9月21日・23日にクリーヴランドのジェイコブス・パヴィリオンで公演を行うことも決定している。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ