GETTY

Photo: GETTY

ザ・ウィークエンドはニュー・シングル“Take My Breath”がミュージック・ビデオと共に公開されている。

新曲“Take My Breath”は東京オリンピックで陸上女子アメリカ代表を応援するNBCによるプロモーション映像でも使われていた。

本名をエイベル・テスファイというザ・ウィークエンドはシドニー・マクラフリン、ダリラ・ムハンマド、アシング・ムー、ガブリエル・トーマスが出演する映像をツイッターで公開しており、「2021年8月6日、ニュー・シングル」と記していた。

“Take My Breath”のミュージック・ビデオはこちらから。

先日、ザ・ウィークエンドはシンセ主体のヘヴィなグルーヴによる楽曲の一部を公開して、新たな時代が「今夜始まる」と述べていた。

『GQ』誌の最新インタヴューでまだタイトルの明かされていないアルバムについてザ・ウィークエンドは「ずっと作りたかったアルバム」だと語っている。

エイベル・テスファイはアルバムの制作プロセスについて次のように語っている。「これをずっとやりたかったんだ。違うメディアや違う表現形態を始めてみたとしても音楽に戻ってくることになるんだ。そこからは離れられないんだよ」

Copyright © 2022 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ