PRESS

Photo: PRESS

フィニアスは10月15日にデビュー・アルバム『オプティミスト』をリリースすることを発表している。

アルバムのリリース発表に合わせて新曲“A Concert Six Months From Now”をミュージック・ビデオと共に公開されており、これはアルバムからの最初の楽曲となっている。。

“A Concert Six Months From Now”のミュージック・ビデオはこちらから。

ソーシャル・メディアではアルバムのアートワークとも見られる画像も公開されている。

フィニアスのリリースはアッシュとのコラボレーションだった“Till Forever Falls Apart”以来となっている。

先日、フィニアスはスポティファイで2020年におけるナンバー1・ソングライターだったことが明らかになっている。

音楽出版データのプラットフォームである「Blokur」はソングライターに関するデータをまとめており、『ミュージック・ビジネス・ワールドワイド』の報道によれば、曲の再生回数と作曲のパーセンテージの割合などを考慮したところ、昨年スポティファイで最も成功を収めたソングライターはフィニアスだったという。

フィニアスはエックスエックスエックステンタシオン、妹のビリー・アイリッシュジュース・ワールドエド・シーランといったアーティストをしのいでトップに立っている。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ