YouTube

Photo: YouTube

ポール・ウェラーは最新作より“In Better Times”のアコースティック・パフォーマンスを披露している。

“In Better Times”は今年5月にリリースされた通算16作目のアルバム『ファット・ポップ』に収録されている。

アコースティック・パフォーマンス映像はこちらから。

ポール・ウェラーは隔離期間に新作『ファット・ポップ』のヴォーカルとピアノとギターをレコーディングし始め、その後音源をドラマーのベン・ゴーデリアー、ギタリストのスティーヴ・クラドック、ベーシストのアンディー・クロフツに送ったという。

新型コロナウイルスによる制限が緩和された後、ポール・ウェラーはバンドと共にサリーにあるブラック・バーン・スタジオでアルバムを完成させている。

新作のストリーミングはこちらから。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ