YouTube/MGM

Photo: YouTube/MGM

レディー・ガガは出演する映画『ハウス・オブ・グッチ(原題)』の第1弾トレイラー映像が公開されている。

アメリカで11月24日に劇場公開される予定の映画『ハウス・オブ・グッチ』はリドリー・スコットが監督を務め、レディー・ガガ、ジャレッド・レト、ジェレミー・アイアンズ、アル・パチーノ、アダム・ドライヴァー、サルマ・ハエックらが出演している。

第1弾トレイラー映像はこちらから。

レディー・ガガはマウリツィオ・グッチの妻であるパトリツィア・レッジアーノを演じており、彼女は夫を1995年に殺害している。夫の不実を知った妻のパトリツィア・レッジアーノは1998年に殺人罪で有罪となり、懲役29年の刑が課されたが、2016年に18年間の服役で釈放されている。

映画はサラ・ゲイ・フォーデンの著書『ザ・ハウス・オブ・グッチ』を基にしており、ロベルト・ベンティヴェーニャが脚本を担当している。

「このプロジェクトはリドリーと私にとってずっとやりたかったことなの」とリドリー・スコットの妻で映画のプロデューサーであるジアニーナ・スコットは今年4月に語っている。

「物語は壮大で、リスクも高いですが、登場人物があまりにも豊かで、それで映画化することに決めたのです」

映画『ハウス・オブ・グッチ』はレディー・ガガにとって『アリー/スター誕生』以来の映画出演となっており、同作でレディー・ガガはアカデミー賞主演女優賞にノミネートされたほか、“Shallow”で最優秀歌曲賞を受賞している。

今年3月、レディー・ガガは映画『ハウス・オブ・グッチ』からの最初の写真を公開していた。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ