Kelia Anne MacCluskey

Photo: Kelia Anne MacCluskey

ビリー・アイリッシュは本日7月30日にリリースされたセカンド・アルバム『ハピアー・ザン・エヴァー』について語ったインタヴューの日本語字幕付き動画が公開されている。

これはビリー・アイリッシュのYouTubeチャンネルで公開されていたもので、今回日本語字幕付き動画も公開されている。

インタヴューでビリー・アイリッシュは新作について「私が作りたかったのは時代を超えたレコード」だったと語っている。

インタヴュー動画はこちらから。

『ハッピアー・ザン・エヴァー』には16曲が収録され、ビリー・アイリッシュと兄のフィニアスによる作曲で、ロサンゼルスでレコーディング/プロデュースされている。『ハッピアー・ザン・エヴァー』には外部のプロデューサーやソングライターは参加していない。

また、ビリー・アイリッシュについては日本で6月25日に劇場公開された映画『ビリー・アイリッシュ:世界は少しぼやけている』がエミー賞で、音楽賞 演出部門、編集賞リアリティ番組 部門、音響賞 ノンフィクションまたはリアリティ番組 部門、音響編集賞 ノンフィクションまたはリアリティ番組 部門の4部門にノミネートされたことも明らかになっている。

アルバムのストリーミングはこちらから。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ