Chris Vultaggio

Photo: Chris Vultaggio

スレイ・ベルズはニュー・アルバムをリリースすることを発表して、ファースト・シングル“Locust Laced”が公開されている。

スレイ・ベルズの通算6作目となるアルバム『テキシス』は9月10日にラッキー・ナンバーをリリースしている。

「新しいことに挑戦できているかどうか、もしくは繰り返しで型にはまっているかどうか、心配するのを止めたんだ」とデレク・ミラーは新作について語っている。本作は2017年発表のミニ・アルバム『キッド・フルシチョフ』以来の作品となり、フル・アルバムとしては2016年発表の『ジェシカ・ラビット』以来となる。

デレク・ミラーは次のように続けている。「最も惹かれるのは幸せと悲しみの並列、希望と絶望の並列なんだ。多くの曲が意志の力で楽観性の欠片につかまろうとしているんだ。この音楽が楽しいエネルギーと自信をみんなに与えられればと思う」

新曲“Locust Laced”のミュージック・ビデオはこちらから。

スレイ・ベルズは今年北米ツアーを行うことも決定している。10月半ばのノースカロライナ州ローリー公演から始まるツアーは10月末のシアトル公演で締めくくられる。2022年2月にも別のツアーが予定されている。

アルバムのトラックリストは以下の通り。

1. ‘SWEET75’
2. ‘An Acre Lost’
3. ‘I’m Not Down’
4. ‘Locust Laced’
5. ‘Knowing’
6. ‘Justine Go Genesis’
7. ‘Tennessee Tips’
8. ‘Rosary’
9. ‘Red Flag Flies’
10. ‘True Seekers’
11. ‘Hummingbird Bomb’

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ