GETTY

Photo: GETTY

ブリーチャーズはラナ・デル・レイとのコラボレーションとなる新曲“Secret Life”が公開されている。

“Secret Life”は明日7月30日にリリースされるブリーチャーズのサード・アルバム『テイク・ザ・サッドネス・アウト・オブ・サタデー・ナイト』に収録される。

『テイク・ザ・サッドネス・アウト・オブ・サタデー・ナイト』からは“How Dare You Want More”、“Stop Making This Hurt”、“45”、ブルース・スプリングスティーンを迎えた“Chinatown”が公開されている。

“Secret Life”の音源はこちらから。

ジャック・アントノフはラナ・デル・レイとこれまでも仕事を行ってきており、直近の2作となる2019年発表の『ノーマン・ファッキング・ロックウェル!』と今年リリースされた『ケムトレイルズ・オーヴァー・ザ・カントリー・クラブ』をプロデュースしている。

先日、ジャック・アントノフはブルース・スプリングスティーンのコラボレーションとなった“Chinatown”のミュージック・ビデオで法を犯していたことを明かしている。

ジャック・アントノフはミュージック・ビデオで運転するシーンが法的には違反だったことを明かしている。NBCの『ザ・トゥナイト・ショウ』に出演したジャック・アントノフは当時免許が失効していたと語っている。「法を犯していたんだ」とジャック・アントノフは誇らしげに語っている。

一方、ラナ・デル・レイは次回作『ブルー・バニスターズ』のアートワークを公開している。

4月に告知された『ブルー・バニスターズ』は当初アメリカの独立記念日である7月4日にリリースされる予定だったが、今のところまだリリースされていない。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ